September 03, 2004

知るほど魅力・蜘蛛の生態

今日の日経の文化蘭に「知るほど魅力 クモの生態」と題して、新海栄一さんと言うクモの研究家がその魅力について書いておられる。曰く、多様な網の造形美やユニークな捕食行動、神秘的な運動能力など、知れば知るほどクモの魅力に取りつかれると。
その記事を読んでいた丁度その時、こんどは自分のことを「クモの巣に引っかかった虫」と自嘲している友達からメールがはいった。
それで今日は蜘蛛の日とすることにしよう。

蜘蛛の糸一すじよぎる百合の前      高野素十

田舎にいけばこんな情景によく出くわす。百合の花は姿が美しいだけでなく、芳香を放つから虫たちがすぐに集ってくる。蜘蛛がそれを見逃すはずがない。子供の頃、夏の夕暮れ時、百合の花の前で蜘蛛がせっせと巣を編む見事な技を観察したのを思い出す。大人になった今は、蜘蛛の見事な巣作りの技よりも、美人局(ツツモタセ)のような戦略の方により感心するが・・・。

冗談はさておき、今日はなかなか憎めない蜘蛛の雄を皆様に是非ご紹介したい。

オニ蜘蛛のオスはなかなか面白い奴なんです。彼は気に入ったメスのいる巣を見つけるとその巣に自分の糸をくっつけて一定のリズムで引っぱる。(巣を揺する)メス蜘蛛はこの振動に反応して、彼女独特のリズムで応える。この糸電話(人間で言えばテレホンセックス)でもの足りなくなると、オスは巣に上っていってすぐ交尾する。でも安心はできない。
あんまり旨く行きすぎていい気になっていると、オスはたちまちメスの餌食になってしまう。合掌。




このオニ蜘蛛の生態についてはどこかで読んだのだが、どなたのどの本なのかが分らない。August 31 に書いた奥本大三郎先生の手持ち本を調べてみたけれど、どうしても見つからない。日経の新海栄一氏の名前は今回初めて知ったから、多分第三の人物だと思えるのだが話の出所は全く見当がつきません。オリジナルでないのです。スミマセン。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mtmt0414/6459531
この記事へのコメント
ひろき さま

小生は単なる虫好きにすぎないので、詳しいことはお答えできません。
ただし、オニグモは川の近くでなくとも見かけますね。

試みにGoogle検索で「サツマノミダマシ OR ワキグロサツマノミダマシ」と検索してみましたら、別種であることの他に、写真つきの解説など、色々な知識が得られました。
ネットで調べることをお薦めします。

Posted by ユリウス at September 18, 2005 19:38
オニグモの仲間は川の近くに多いような気がするのですがどうなのでしょうか?ご存知の方いましたら教えて下さい。また、サツマノミダマシとワキグロサツマノミダマシは別種らしいのですが色の違いの他に何か違うところはあるんでしょうか?
Posted by ひろき at September 18, 2005 18:15
質問する場合、自分が何を知りたいのかハッキリとしておく必要があると思います。クモをつかむような質問には答えられません。
Posted by ユリウス at June 29, 2005 22:36
蜘蛛ってどんな気候が好きなんですか?あとどんな場所が好きなんでしょうか・・・(>_<)
Posted by 。。。。。(>_<) at June 29, 2005 14:41
>ちあき 様

さぁー、どうでしょうか?
小生は蜘蛛の研究家でないので、分かりません。
もし分かった場合はここに書き込みます。あんまり期待しないで待っていて下さい。
それよりも、ちあきさんが調べて、翔年に教えてくださればありがたいですが・・・。
Posted by ユリウス at May 05, 2005 22:17
質問!!
蜘蛛が巣を作った最後に、自分の巣にマークを入れるのは本当でしょうか?
Posted by ちあき at May 05, 2005 20:48
Kompf 様

>振動を伝えるというのは、一見不思議な方法のようでいて、理解できる気がします。生き物同士、通じるところがあるのかもしれません。

リズムという意味で音楽といっしょでしょうか? 
小鳥は囀り、虫は鳴いて異性に訴えかけるのに、悲しいかな、蜘蛛にはそれが出来ません。それで揺する。糸電話はアイデア賞かな?
そうそう、人間にもまねする女(ヒト)がいるのを今思い出しました。

人揺りてこころ問ひたき蛍の夜           美智子
(言葉ダメ目もダメならば揺すってみな       翔年)

>虫の世界では案外ポピュラーな風習?なのでしょうか・・・

ウーン、風習ね。
あんまりいい風習には見えないけど・・・。喰われる立場から見ると。


Posted by ユリウス at September 09, 2004 10:29
トラックバック有難うございます。

オニ蜘蛛の異性へのコンタクト法、面白いですね。
振動を伝えるというのは、一見不思議な方法のようでいて、理解できる気がします。生き物同士、通じるところがあるのかもしれません。

オスが交尾後にメスの餌食になるのは、カマキリがポピュラーですね。
蜘蛛もそうするとは知りませんでした。
虫の世界では案外ポピュラーな風習?なのでしょうか・・・
Posted by Kompf at September 09, 2004 01:40