August 26, 2004

US Congressのこと(8) AGA会長

6回戦の相手は何時もお世話になっているアメリカ囲碁協会(AGA)の会長さん、Chris Krichner だった。
布石から中盤に入ったところで相手に疑問手がでて、そこから始った戦いで一気に大優勢になった。いつも Congress の壇上で挨拶する会長さんは堂々たるものだが、写真の会長さんは戦況不利に陥っているためか身体まで捩れているみたい。
AGAの会長

囲碁の分る方は写真を拡大して見ていただきたい。中央の彼の石が救いようのない形をしているのを。
さしたる抵抗をすることもなく、まもなく会長さんは投了した。彼にとって不本意な結果だったのは、大会の最終日なので、役目がら色々雑事が頭にあったのかもしれません。

相手にサインしてもらった扇子
サインの扇子
対戦相手にサインしてもらった扇子を見ると、今でもその時の緊迫した局面や相手の息遣いを思い出す。力いっぱい、気持ちよく戦ってくれた一人一人に、もう一度「ありがとう」と言いたい。



この記事へのトラックバックURL