August 20, 2004

US Congress のこと(5) Pair碁 

US GO Congress では、メインイベントの全米オープンの他に九路盤や子供大会や超早碁大会もあるが、何と言っても楽しそうなのはペア碁だ。
欧米ではこの男女の組むテニスのミックスダブルスのような囲碁が完全に根付いているようだ。これには社会の色々な要素が働いているであろうが、大会の和やかさやに一役買っているのは間違いない。
楽しげな大会のスナップを見てください。

ペア碁のkeiju君ペア碁の少女ペア碁の前田プロ







ペア碁の男女?

左上から「米国在住の日本人少年」、「可愛い少女」、「前田プロも初心者と組んで出場 」、「なんだか怪しげなペア」


今年は女装をしたペアが現れて会場は爆笑の渦に巻きこまれた。最初、困惑の表情を浮べていた大会役員も会場の雰囲気を察してか、何のお咎めもなし、さすが米国。



この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
もの言う翔年:US Congress のこと(5) Pair碁より、 <B>US GO Congress では、メインイベントの全米オープンの他に九路盤や子供大会や超早碁大会もあるが、何と言っても楽しそうなのはペア碁だ。 欧米ではこの男女の組むテニスのミックスダブルスのような囲碁が完全に根
ペアでGo(碁)【My way, your way, any way】at August 20, 2004 17:00
この記事へのコメント
pro10s さん 

こんばんは! コメントありがとうございます。
USオープンは一日に1局だけなので、午後と夜とは自由に会場をうろついていました。

出場者は胸に名前と段級を書いたネームプレートをぶら下げていますので、ぶらついていると「一局やらないか?」と声がかかるのです。
大阪で言えば「ひっかけ橋」をうろついているようなもの? いやそれよりももっとよくかかりますから、釣堀のマスつりみたいなものでしょか、投込めば喰いつくような感じで楽しめました。


Posted by ユリウス at August 22, 2004 21:18
大会報告、楽しく拝見させて戴いております。 連日、USオープンの手合いだけに夢中かとばかり思っておりましたが、きっちりとしたお仕事をされていいたのですね。^^「米国囲碁事情・碁コングレス」とかで出版しませんか? 続きを楽しみにしております。
Posted by pro10s at August 22, 2004 05:57