February 19, 2012

いきいき塾の雪景色

 昨日はいきいき塾の例会日でした。塾は丹波高原に位置するので、2月の第3土曜日の例会は時に写真に見るような雪にみまわれることもあります。京都市北区から参加の常連さんの情報によれば、北区岩倉は「もうちょっと酷い」とのことでした。雪道を警戒して参加を見合わせた方もありました。

額(ヌカ)に雪ああまちぼうけまちぼうけ     郡山やゑ子


めずらしい塾の雪景色      Photo by iPhone 
IMG_0113IMG_0112







雪は古くから日本の三大美目の一つでした。

わが宿の冬木の上に降る雪を梅が花かとうちみつるかも    万葉集

雪降れば木ごとに花ぞ咲きにけるいづれを梅と分きて折らまし    紀貫之
    
しばしもの言へず雪見と洒落こんで       田中裕明


IMG_0110IMG_110

 風流な碁友は碁盤を前にして「雪見酒がうまいやろ」。ヴァレンタインデイにもらったウイスキーボンボンを口に入れながら…。

雪見酒一くちふくむほがひかな       飯田蛇笏

※ほがひ=祝(ホ)くという言葉の連用形の名詞化したもの。祝(ホガ)う → ほがひ


いつも『もの言う翔年』を読んでくださりありがとうございます。
お陰さまで「政治評論」も「囲碁」もランキング上位に入っております。
コメントをいただいたり、ランキングがそこそこにとどまっているのを励みにBlogを書いております。
お暇なときに見て行ってください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村


この記事へのトラックバックURL