March 24, 2009

花粉メール???

 今年はスギ花粉の飛散状況が相当悪いようだ。翔年も例にもれず、2月頃から、目が痒い、くしゃみが出る、鼻がムズムズする、喉が痛い。あんまり愉快でない体調が続いている。今日は寒の戻りとかで、花粉も長持ちするらしい。


 ところで、この万葉集の歌、花粉症の歌???

眉根掻き 鼻ひ紐解け 待つらむか いつかも見むと 思へる我を  (万葉集巻十一、2808)

花粉メールの発信元(杉さん)
スギ花粉

(翔年の滅茶苦茶訳)
 目もとが痒いし、ハナがでるし、くしゃみもとまらない。体がだるうて、パンツの紐が自然に緩んでくる。これってお前が俺のことを逢いたいと想っていてくれるからだろう? こんなに辛いのなら、いっそのこと早く逢ってスッキリしたい!

※1 眉根掻き=眉が痒い。当時は相手が自分のことを気遣っている時、眉が痒くなると考えられていた。
※2 鼻ひる=放(ヒ)るとは体内から外へ放つこと。鼻汁が出ることも、くしゃみをすることも「鼻ひる」だろう。これも遠くにいる恋人が想っていてくれると、自分の体に起る現象と当時は考えられていた。
※3 紐解け=着衣の下紐が自然に解(ホド)けるのも、当時は恋人の想いがそうさせると信じられていた。(例)吾妹子し吾を偲ぶらし草枕旅の丸寝に下紐解けぬ
※4 見る=単純に「会う」意の他に、「異性と関係する」という意味あり。(例)逢ひ見ての のちの心に くらぶれば昔はものを 思はざりけり

 花粉症に悩むみなさま!
 くしゃみが出るたびに、恋人から花粉メールが来たと思えばよろしい。少しは楽になるでしょう。
 あんまり来すぎるとうるさい? 



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mtmt0414/51782118