March 30, 2007

いきいき塾に咲く花(3月下旬)

楽しみは朝おきいでて昨日まで無かりし花の咲ける見る時   橘曙覧

 いきいき塾の周辺は急に春らしくなって来ました。昨日の庭の様子を写真でどうぞ! (写真の出来がよくないので、俳句に応援をたのみました。)

水仙
水仙の群生水仙1何水仙?


 わが国では古くから「雪中華」という異名で呼ばれる。厳しい寒さに耐え芳香を放ちながら気品のある花を凛と咲かせる。
 西洋ではナルシスが水面に映る我が姿に見とれたと言ういわれのある花(narsissus)。

水仙は白妙ごろもよそほへど恋人持たず香のみを焚く    与謝野晶子
→ この歌あるゆえか、彼女は鉄幹から「水仙の君」と呼ばれた。ちなみに、ライバルの山川登美子は「芙蓉の君」だったかな。

水仙の花の後ろの蕾かな     星野立子

まんさく(万作)
まんさく

 「まず咲く」から「まんさく」になったという説と、びっしり枝に咲くことから豊年満作の「満作」だと言う説とがあり。



まんさくの黄のなみなみと暮れにけり   古館曹人


沈丁花(ジンチョウゲ)
沈丁花

沈丁にすこし開けおく夜の障子    有働 亨
→ この花の香りは素晴らしい。が咲く頃、外はまだ寒い。



白木蓮
白木蓮1白木蓮2−1

清らかでうつくしい。白い花っていいですね。


白木蓮の散るべく風にさからへる     中村汀女

ヒヤシンス
ヒヤシンス

脳病むに似てヒヤシンス凭れ合ふ    堀 葦男



雪柳
雪柳

葉がヤナギに似て、花が雪のように白く美しいからユキヤナギ。


雪柳花にも重みありにけり   落合水尾

さかしまな痴情と思ふ雪柳    萩原久美子


馬酔木(アセビ、アシビ)
馬酔木

馬が食べると酒に酔ったようになるとか。有毒な成分を持っており、食べると足がしびれるので、「足しびれ」が語源という。


花馬酔木雲ゆっくりと笑う馬   岩間愛子


しだれ桜間もなく開花

もう間もなく、このしだれ、開花しそうです。


たそがれてあふれてしだれさくらかな   黒田杏子



この花の名前は?
?344?345?348


どなたか教えてくだされば幸せです。(情けない。教わっても、すぐ忘れてしまいます)

3/31追記
右端(?348)は ”キクザキイチリンソウ”ではないかと思えるのですが?
白い花の”一輪草”の説明の中に「イチリンソウより開花が遅く、やはり花を一つつけるが、その形がキクに似ている”キクザキイチリンソウ”などがある」を見つけたので、これだろうと見当をつけました。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mtmt0414/50739466
この記事へのコメント
koromo さま

こちらこそよろしく!
また、「人セム」のBBSでお会いしましょう。

Posted by ユリウス at April 01, 2007 21:23
ユリウス さま

あと1年くらいは帰国の予定はなさそうです。
またこちらで素敵なお写真を拝見できるのを楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by koromo at April 01, 2007 15:14
koromo さま

ようこそ!
「人セム」でのご活躍は拝見しております。
「人セム」は終わりのない仕事です。これからもずっと力を貸してくださればうれしいです。

花の名前、ご教示、ありがとうございました。
花韮と福寿草で間違いないと思いました。(ネットと図鑑で確認)
忘れないようにシッカリ覚えておきます。

>このような素敵なところできれいな空気を吸って一日中のんびり過ごしてみたいです。
小生は月に2,3回、ここですごしております。
近くならおいでいただきたいですが、koromo さんはイギリスにお住まいなんでしょう?
帰国されることもあるのですか?
Posted by ユリウス at April 01, 2007 13:00
追伸:よく見ると右端は福寿草ではなさそうな気がしてきました。お花の名前を特定するのは思ったより難しいです!
Posted by koromo at April 01, 2007 07:42
ユリウス さま

こんにちは。たまさんのところでお世話になっておりますkoromoです。
「人セム」と同様にこちらのブログもよく拝見させていただいております。
まだ一度もご挨拶をしていなかったので今回お邪魔してみました。

とてもきれいなお写真ですね。このような素敵なところできれいな空気を吸って一日中のんびり過ごしてみたいです。

最後の3つのお花ですが私も少し調べてみました。左端はハナニラ(花韮)→http://www.hana300.com/hanani.html、右端はフクジュソウ(福寿草)→http://mamasan.blog.ocn.ne.jp/photos/3/fukujusou.html に似ているような気がするのですが、いかがでしょうか。
Posted by koromo at April 01, 2007 07:37
ユキのママ さま

パッと見た時、鈴蘭に見えましたが、よく見ると葉は水仙みたいだし、花弁の縁に黄緑のマークがついているし・・・。
”すずらん水仙”とはまた覚えやすい名前ですね。これなら大丈夫、忘れません。
ご教示、ありがとうございました。

Posted by ユリウス at March 31, 2007 01:13
いきいき塾の花アルバム楽しく拝見しています。
?345(3つの真ん中)の花は”すずらん水仙(スノーフレークともいわれます)”だと思います。我が家の庭にもあり、咲き始めています。たくましくて毎年かわいい花をいっぱいつけてくれます。
Posted by ユキのママ at March 31, 2007 00:39