September 22, 2006

名前が出てこない時

 2,3日前に、駅近くの商店街の入り口で、自転車に乗った人によっび止められた。自転車を降りて親しげに、自転車の前のバッグからチラシを取り出して、「こんなことしてますから、よかったら是非きてください。」
 この間、1、2分、困ったことに顔も名前も思い出せない。「ちょっとお名前を失念してしまって・・・」と言い訳すると、相手は「ちょっとダイエットして痩せましたから」とあくまでやさしい。

「ワ・ワ・ワ・ワアー」 和を以て貴しとなす 作:江口宏
楽しんでCRAYART


 それが翔年の街では有名な造形作家のE氏との再開でした。チラシによると、今は「もっと文化を!市民の会」の代表をされているらしい。氏のことは2004/02/14のエントリーに少し書いています。
 そんなこんなご縁から、12月には平原誠之のピアノコンサートに行くことになりました。


 とっさに名前が出てこなくて困ることはよくある。かつて翔年の上司だったK氏は旧通産省ご出身で、霞ヶ関界隈では抜群に顔が広かった。ある日のこと、内幸町の交差点近くで、向こうから退官された先輩が歩いてこられるのを認めたが、名前が思い出せない。そのままドンドン近ずいて歩道上で遭遇、「やあ、やあ」、「久しぶり!」とかなんとかいいながら、さぐりを入れるが名前が出てこないまま、「時間があればコーヒーでもどう?」、「いいね」と言うことになって、コーヒー店へ。その間、積もる話に盛り上がる。四方山話も尽きて、コーヒー店を出て、「いやっー楽しかった」、「また!」といって分かれたが、その時になっても、まだ相手の名前が出てこなくて困ったとのこと。
 K氏は「相手も俺の名前、わかってなかったんじゃないの?」とおっしゃていました。

 翔年はまだ使ったことがないけれど、こういう場合、取って置きのテクニックがある。

 「きみ、名前はなんていったっけ?」と聞いて、「山田だよ、わすれたの?」と反問されたら、「いや、山田君という苗字は覚えていたけど、名前のほうは忘れてしまってね」とごまかせばうまくいくと言う。


 名前にまつわる話で傑作なのは吉行淳之介氏のこれ。(小田島雄志氏の随筆にありました)

 ある中国料理店で、超ミニスカートと似合う女性を見かけた。胸と腰が張って胴がくびれている美人である。「猫に似ている」と思って眺めていると、突然女性が立ち上がって、「ワンワンワン」と叫びながら、戸口へ走り出したというのである。
 あとの種明かしによると、どうやらその女性は、道を歩いていた王(ワン)?さんを見つけて、呼びかけながら走り出したらしい。
 


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
TB失礼します。コーヒーのおいしいいれかたや、コツをちょっとした薀蓄とともに招介します。おいしいコーヒーを自分で作りたい方見てください。 他には・・・。
コーヒーのおいしい話【コーヒーのおいしい話】at September 25, 2006 21:11
この記事へのコメント
Kompf さま

手の調子が悪いのに、たくさんカキコしていただいて、恐縮です。
ありがとうございました。

「覚えやすい顔とは?」と想像をめぐらしましたが、手がかり無しでは無理でした。HPかBlogに旅先のあなたの写真がアップされることを期待しています。

ピアニストの情報、ありがとうございました。
>生で聴くと、わくわくしそうですね。
これがポイントなんですね。
楽しみにしています。


Posted by ユリウス at September 23, 2006 23:30
TB有難うございます。

私は名前は愚か、顔もなかなか覚えられないので、いつも恥ずかしい思いをしています。

私は覚えやすい顔をしているようです。
学生時代、渋谷で見知らぬ人に名前を呼ばれた事ありました。全く思い出せず、彼女も「覚えているわけないから気にしないで。」と笑って名前を教えてくれたのですが、実は彼女は同じ幼稚園に通っていた子でした。
福岡の幼稚園で一緒だった子に東京で会っても、分かりませんよね。
「全然変わらないし、特徴のある顔だから」と言われ、喜べない私でした。

平原誠之さんは、名前は何度か拝見したことがあります。
チャリティ活動に熱心なピアニストですね。
公式サイトで演奏を聴いてみました。
少し粗削りな演奏ですが、自由で、本当にピアノを愛しているんだろうな。という印象を受けました。
生で聴くと、わくわくしそうですね。
演奏会の感想を楽しみにしています。
Posted by kompf at September 23, 2006 02:45
サユリ さま

若い方には秘策は必要ないと思います。70を越えたら許してもらいたいなとは思っています。
トラックバックは、奇蹟のピアニストと呼ばれている、平原誠之をご存知なら、何かコメントをいただけるかなと思ったものですから。
 
ますますのご活躍を期待しております。

Posted by ユリウス at September 22, 2006 21:21
翔年さん、トラバ送っていただきありがとうございました!
実は今日、半年以上お会いしていなかった方(それまでも数回しかお会いしていない)と偶然街で再会しました。少し会話している間にお名前を思い出すことができて、一安心…。
もしどうしても思い出せない場面に出くわしたときは、ご紹介いただいた秘策を試してみたいと思います☆
Posted by サユリ at September 22, 2006 20:17