June 21, 2006

うろたえるな! 日銀総裁

 福井日銀総裁が村上ファンドに投資し、儲けていたというスキャンダルに連日さらされている。敢えてスキャンダルと表現したのは、マスコミの取り上げ方が、大衆の妬み根性に訴える書き方をしていて、翔年には異常に見えるから。

 例えば読売新聞朝刊の一面の見出し。
『日銀総裁 総利益1473万円』、「給与30%返上へ」とあって、日銀総裁が困惑した記者会見の写真を掲げ、キャプションに「記者の質問に険しい表情を見せる福井総裁」とつけている。新聞社は総裁が深々と頭を下げている写真があればもっとよいと思っているに違いない。

 翔年はこういう卑しい記者根性の報道が嫌いなので、一連の総裁の行動とその後の言動を是は是、非は非として、冷静に検証する。
 そうすることで、この報道の裏にある問題も少し見えてくると思われるから。

1 1996年、村上ファンドに1000万円を投資
→ 民間人であった頃の話であり、何の問題もなし。

2 2003年3月 日銀総裁就任
→ この時点で、ファンドの投資は解約するべきであった。わが国の金融政策全般をあずかる公人として、少なくとも株やファンドの投資は、信託するなど、疑念を抱かれることがないようにしておくべきであった。

3 2006年3月 村上ファンドを解約しようとした
→ この行動は弁明できない。真の理由がどうあれ、村上ファンドが危なくなったから、資金を引き上げようとしたと勘ぐられても仕方のない行動である。昔から言うではないか、「李下に冠を正さず」と。

4 2006年6月20日の記者会見の内容
○ 混乱を招いた責任をとって、月給の30%を6ヶ月間、返納
→ ご本人のけじめのつけ方として認めていいと思う。

○ 村上ファンドに投資した拠出金一千万円と過去に得た利益とも、慈善団体に寄付
→ この理由を総裁は「利殖目的でなかった」というから、理解できない。こういう言い訳は見苦しい。秘書がやったことで自分は知らなかったと言う政治家と変わらない。「日銀総裁よ、うろたえるな!」と言いたい。毅然としてほしい。
大衆は幾ら儲けたかに過度の関心を示すが、それにこういう方法で応えようとするのは間違っている。まして元金まで寄付するなんての行動は、大衆迎合主義にすぎる。
 日本銀行総裁は不偏不党が基本中の基本、ツマラン意見に屈してはならない。今のような態度では、疑惑はいつまで経っても解消しない。

 野党は福井総裁に対して辞任を迫っているが、個人の瑕疵を政争の具にしてはならないと翔年は思う。

 
 これに関して、翔年が不可解に思い、危惧している重大なことがある。本来ファンドへの投資はどこのだれが幾ら投資しているか、分からない仕組みになっている。なのに、日銀総裁の村上ファンドへの投資に関する最初の情報は、何処の誰からもたらされたのだろうか?

 新聞もマスコミも、書かないし、言わない。情報源は秘匿されたままだ。しかし、こういう情報を知りうる立場の人間は限られている。検察か? 村上ファンド周辺か? それとも?

 漏らしてはならない立場の人間が、ある意図のもとに、この種の情報を漏洩させ、公人を攻撃するために使っていないか、検証する必要があると思う。


 日銀のゼロ金利政策解除時期を出来るだけ遅らせたい人間はわんさかいる。量的緩和政策を止めたことが株価下落を招いたという見方は間違っていない(理屈上当たり前)し、0金利の解除はさらに株価下落の圧力になっているのも間違いない。
 せめて経済紙の日経新聞にはこのあたりのことを、キチンと調べて書いて欲しいと願っているが、同じ穴の狢かもしれず、期待するだけ無駄かもしれません。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mtmt0414/50504625
この記事へのコメント
磯田昇(桂木俊介)様

何でもかでもスキャンダル報道ではいけないと思います。社会のあるべき姿やリーダーの姿など、読者に考えをうながす報道もあった方がよいと思います。

彼らはサポータの喜びそうなことを言ったり書いたりするのですね。戦力分析とかいいながら、リーグ突破ができそうな期待を書いています。


Posted by ユリウス at June 23, 2006 17:14
翔年 さま

日銀総裁の話は兎も角、ご指摘のマスコミに付いてですが、彼らは裁判官か警察だとでも勘違いしているんですかね・・・  事実を報道し聴取者に判断を仰ぐことは殆どありません。マスコミの本来の義務を怠り追求が主になっているように思いますが・・まあそれが日本的なのかもしれませんね??

処でワールドカップの報道の仕方は(前回のオリンピック同様)なんでしょうか? 勿論勝ち進んで欲しい気持ちはありますよ、しかし専門家は日本の今の実力からすると本選に出場できただけで「良」とすべきだそうです。記者や有名な報道のキャスターと呼ばれる人達の不勉強さを強調しているようにも思えてなりませんが如何でしょうか?

磯田昇(桂木俊介)
Posted by 磯田昇(桂木俊介) at June 23, 2006 00:37