October 28, 2005

マザーリーフの花

 昨日、「名なし」の写真をアップしたところ、「名無し草」さんから、それはマザーリーフであると的確なコメントをいただきました。また、神戸のYさんからはこんな素敵な花の写真を添付した楽しいメールをいただきました。(アップの了解もいただきました)

マザーリーフの花  photo by Yさん
マザーリーフの花

 植物の名前はなかなか覚えられなくて困っているのですが、これを機に、お二人への感謝の気持を込めて、後日のために情報をまとめて記しておきます。

正式名 セイロンベンケイソウ(ベンケイソウ科)
学名 Kalanchoe pinnata
生息地  南アジア・東南アジア亜熱帯原産の亜熱帯植物。(日本では小笠原諸島・南西諸島に生息している)

 この植物は見る人間を不思議がらせたり、感心させたりしてくれるので、別名がたくさんつけられているのですね。

曰く、マザーリーフ、ミラクルリーフ、マジックリーフ、灯篭草,ハカラメ(葉から芽)、クローンコエ、幸せの葉っぱ、などなど。

 こちらの名前のほうが親しみがもてて覚えやすそう。そうそう、写真の花はYさんのご友人のものだそうですが、ご友人のこんなコメントがつけられていました。「花が咲かないのでハバカリサンといっていましたら、10年目にしてやっとです。」

 10年もかかった人がいるのか。翔年は花を咲かせる自信がありません。咲くまではハバカリサンと呼んだほうがよいのでしょうか?


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mtmt0414/50163200