June 26, 2005

将棋ソフト「激指」、勝ち進む

 昨日、驚いてエントリーに書き込んだ将棋ソフト「激指」は全国大会でベスト16に入り、二日目に残っている。このソフトの開発者、独立行政法人研究員鶴岡慶雅氏(30)は「自分のプログラムながら、強さに感心した。」ソフトに負けたO氏は「ソフトが強いのか自分がよわいのか・・・」と言葉すくなだったとか。二日目でどこまで頑張るか注目したい。

 新聞やネットでこの「激指」の詳しい情報はないが、いずれ雑誌記事になるだろうと思う。そして、いずれはソフトは市販されるだろう。記事の載った雑誌も、将棋ソフトも強い関心があるので是非買いたい。

 シャラポアもウインブルドンで4回戦まで進んでいる。読売オンラインに彼女の素晴らしいダイナミックな写真が掲載されているが、コピーは許されてない。ここでご覧下さい。シャラポワ、フェデラーが4回戦進出…ウィンブルドン : ウィンブルドン : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)



この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
シャラポワはウィンブルドンで3回戦に進出し、芝での連勝を19として俄然好調をキープしています。 そのシャラポワと契約を結んでいるシューズメーカー、ナイキがウィンブルドン開幕前にメディアに向けて話題を提供しています。ご存知の方も多いかとは思
シャラポワとゴールデンシューズ【blueの気ままにテニスBLOG】at June 27, 2005 10:51